水銀灯の交換で工場の消費電力やコストを削減!~LED照明の交換事例~

水銀灯の交換で工場の消費電力を抑えるなら

水銀灯の交換で工場の消費電力を抑えるなら

水銀灯交換をお考えの方へ。

精密な作業を行う工場では、工場内全体はもちろん、作業をする機械や手元もしっかり明るく照らす照明が必要です。そこで省エネ・省コストのノウハウを持った専門家として、お客様のご要望に応じた照明、工場や施設の状況に適した照明を提案いたします。

消費電力が抑えられるだけではなく、長寿命のためメンテナンスの頻度も少なくて済み、結果としてコスト削減に繋がります。照明の明るさや色、用途、仕様など、お客様が必要とするLED照明を開発することもできますので、お気軽にご相談下さい。

水銀灯の交換でコストが気になる方へ

水銀灯の交換でコストが気になる方は【株式会社ウティル】へ

水銀灯を交換してLEDにする際、コストが気になる方もいらっしゃると思いますが、現状の資料に基づいて無料でコストシミュレーションをすることができます。

補助金申請もサポート、申請が通れば交換や導入にあたって必要な初期費用を抑えることもできます。現状の事業内容や経営状況、エネルギー使用状況などを把握し、採択率の高い申請書類を作成いたします。水銀灯の交換を検討している方はぜひお任せ下さい。

事例紹介~自動車整備工場の明るさ・見やすさを改善~

周辺に街灯が少なく、夜は真っ暗になる敷地内にある自動車整備工場に、ハイパワーLED投光器と高天井LED照明をご採用いただきました。

100WのハイパワーLED投光器を工場の看板に導入

100WのハイパワーLED投光器を工場の看板に導入

たった3台導入しただけで敷地全体が明るくなり、周辺道路からも工場の存在をアピールできるようになりました。

建物の外に停めてある車両を作業が可能な程明るく照らしているため、建物内部から外まで続いているように見えます。

工場内には高天井LED照明を導入

工場内には高天井LED照明を導入

日亜化学工業製の最新LED“超高効率LED”を使用しているため、広範囲の配光で高い明るさを実現しました。

壁面が均等に明るくなることで空間照明が水銀灯よりも明るくなり、車両の側面・下面まで光が回り込み視界が良好になります。

軒がある場所には防雨タイプのLED照明を導入

軒がある場所には防雨タイプのLED照明を導入

庇に防雨タイプのLED照明を使用したことで、整備工場内部から連続した明るさが建物の外まで続き、明るくて見やすい空間が生まれました。

ハイパワーLED投光器と高天井LED照明で明るさ・見やすさを改善したことにより、電気代削減を実現。蛍光灯や水銀灯に比べて圧倒的に省エネで、電気代を安く抑えることができます。

お役立ちコンテンツ

水銀灯の交換で工場の消費電力を抑える事が可能です

社名(商号)
株式会社ウティル / utile,Inc
本社所在地
〒 104-0061 東京都中央区銀座1-16-7
銀座大栄ビル5階
電話/FAX
03-4360-8744/03-5539-4775
ホームページ
http://www.utile.jp